冬の美白

毎年冬の時期だけ、ホワイトニング系の化粧品を使ってケアしています。

以前、皮膚科でシミ治療を受けたことがあるのですが、その治療で使ったハイドロキノンと呼ばれる薬剤、最近市販でも販売されているのですよね。

皮膚科に行く余裕がないので(息子がいるので)、ショップから購入して冬の間の1〜2ヶ月くらいだけ使うようにしています。



ホワイトニングというと夏のイメージがあるかもしれませんが、夏にホワイトニングのケアをするのであまりよくないそうです。

もともとシミのもとであるメラニンは、紫外線から肌を守る役割を持っているそうで、そのメラニンの働きを抑えてしまうケアをするということは、肌が紫外線に弱くなってしまうということなのだとか。

ハイドロキノンのシミ消しは冬が最適
冬のシミ対策こそ美白ケアの肝!結果を出すためにしたいこと

それを知ってから、冬の間に重点的なケアをするように切り替えました。(日焼け防止は年中徹底しますが)



昨年から、自分の母も使っているのですが(私が教えてあげました)、シミが消えたとまではいかないものの、本人いわく少しずつ薄くなっているそうで、ものすごく喜んでいました。

女性って、何歳になっても美容が気になるものなんですね。

昔はシミをどうにかしようにも、ハイドロキノンのような良い化粧品はなかったでしょうから、良い時代になったと思います。

できてからお金をかけてケアするのではなく、マメにケアをしてきれいな肌を保ちたいです。