気に入っている革小物

革のお財布ポシェット、色はゴールドを選んだのですが、きれいなまま経年変化はしてくれませんでした。

全体に黒ずんでしまい、ちょっと汚らしくも・・・。

でも形は気に入ってるのでまだまだ使いますよ。
やっぱり黒かブラウンにしておけばよかったかな・・・?



さて、お財布ポシェット以降、革のキーケースとスマホケースを購入しました。

キーケースは家の鍵を失くしかけて、
夫にキーケースを買うように言われてしまいまして・・・。

色々ネットで調べて選んだのはHERTZの小銭入れ付きのキーケースです。

オンラインショップで購入しても良かったのですが、こちらも大阪に店舗があるということで、再び夫に子守を任せて買いに行きました。



HERTZは国産の革製品のブランドの中ではお手頃価格なんですよね。

しかも私が買いに行った日はちょうどアウトレット商品がお店に並ぶ、ということでした。そしてちょうど目当てのキーケースもあり、半額程で購入できました。

アウトレットというだけあって、キャメルが少々日焼けしていたのですが、使っているうちに焼けてくるものですしね。

安く買えたので気にしていません。



購入してからちょくちょくラナパーでお手入れしていますが、なかなかいい感じの飴色になってきました。

時々雨に濡れてしまうのでちょっとシミにもなってるんですが、全体の色が濃くなってきたのであまり気にならなくもなってきました。

もっと頑張って育てていきたいですね。



そしてスマホケース。
これはハンドメイドアプリで購入しました。

ハンドメイドアプリの出品者の中にはガラス製品や木工の職人なんかもいて、なかなかいいものがあったりもします。

ハンドメイドアプリのおすすめは?手数料や規模からアプリを比較してみた

革製品を扱う出品者も多いのですが、スマホケースは4000円までで販売されています。

そして私が選んだのは栃木レザーの赤いスマホケース。毎日手に持つものなので、割と頻繁に乾拭きしたり、ラナパー塗ってます。

赤ってどのように変化していくのかまだまだ未知の世界です。これからが楽しみです。